購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
刊行年月 > 2021年 > 07月 > 単行本 > 最悪の予感──パンデミックとの戦い
著訳者 > ナ行 > > 中山 宥 > 最悪の予感──パンデミックとの戦い
著訳者 > ラ行 > > ルイス, マイケル > 最悪の予感──パンデミックとの戦い
ジャンル > ノンフィクション > 最悪の予感──パンデミックとの戦い
種類 > 単行本 > 最悪の予感──パンデミックとの戦い
 

最悪の予感──パンデミックとの戦い

価格: 2,310 円(税込)
原書名: THE PREMONITION: A PANDEMIC ST
ISBN: 9784152100399
刊行日: 2021/07/08
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

マイケル・ルイス
中山 宥
ISBN 9784152100399

アメリカで初版50万部! 『マネー・ボール』『世紀の空売り』著者最新作

◎ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー
◎米Amazonで評価数5000超、★4.7
◎ユニバーサル・ピクチャーズ映画化

アメリカ国内で新型コロナウイルスの感染者が出始めた頃。政府やCDC(疾病対策センター)がリスクを軽視するなか、一部の異端者はパンデミックを予感し、独自に動き出していた。カリフォルニア州の保健衛生官、影の医師グループ「ウルヴァリンズ」のリーダー、型破りな生化学者。人類の運命は彼らに託された――。

『マネー・ボール』『世紀の空売り』など数々の傑作を生み出してきたマイケル・ルイスが、コロナ禍を戦った知られざるヒーローたちの姿を通じ、意思決定と危機管理の本質を描く全米ベストセラー。
解説:池上彰(ジャーナリスト)
0005210039

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません