購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
著訳者 > カ行 > > ガードナー, ダン > リスクにあなたは騙される
著訳者 > タ行 > > 田淵 健太 > リスクにあなたは騙される
ジャンル > ポピュラー・サイエンス > リスクにあなたは騙される
ジャンル > ノンフィクション > リスクにあなたは騙される
ジャンル > 伝記/評論 > リスクにあなたは騙される
ジャンル > ビジネス > リスクにあなたは騙される
種類 > ハヤカワ文庫NF > リスクにあなたは騙される
 

リスクにあなたは騙される

価格: 1,166 円(税込)
原書名: 
ISBN: 9784150504137
刊行日: 2014/07/24
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 ダン・ガードナー
翻訳 田淵 健太
ISBN 9784150504137

池田信夫氏推薦! 


池田信夫氏(アゴラ研究所所長)推薦!
9・11の後、飛行機の乗客は激減し、自動車を利用した結果、死者は減ったか?
人は大事故でリスクを評価しがちだが、
このバイアスを理解した新しい脳へ、
本書はあなたを導いてくれる。

佐藤健太郎氏(『「ゼロリスク社会」の罠』)解説書き下ろし
  行き届いたリスクコミュニケーションは現代日本の、そして世界の大きな課題だ。
まずはできる限り多くの人に、本書のような優れた書籍を手に取ってもらうのが第一歩かと思う。

■内容紹介
9・11テロ後、アメリカでは自動車事故による死者が急増した。人々が飛行機を過度に恐れたためだ。死亡者数は1年でテロに遭った飛行機搭乗客のおよそ6倍。環境汚染やネット犯罪など現代人は新たなリスクを抱えているが、実際に災難に遭う率はどれほどか?気鋭のジャーナリストがその確率を具体的に示し、言葉やイメージで判断が揺らぐ人間の心理と、恐怖をあおる資本主義社会の構造を鋭く暴く必読書。解説/佐藤健太郎

■著者紹介
ダン・ガードナー Dan Gardner
カナダ、オタワ在住のジャーナリスト。ヨーク大学で法学の学士号と歴史学の修士号を取得。1997年に『オタワ・シチズン』紙の記者となり、薬物や刑事司法制度などさまざまな分野の取材を行ない、2014年に退職するまで同紙の論説委員を務めた。カナダ新聞賞など受賞歴多数。2005年、心理学者ポール・スロヴィックのレクチャーを受講したのをきっかけに心理学に没頭し、本書執筆につながる。デビュー作ながら11ヵ国7言語に訳され、世界的ベストセラーとなった。他邦訳書に『専門家の予測はサルにも劣る』がある。
090413

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません