購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
受賞作品 > ぼくらが漁師だったころ
著訳者 > ア行 > > 粟飯原 文子 > ぼくらが漁師だったころ
著訳者 > ア行 > > オビオマ, チゴズィエ > ぼくらが漁師だったころ
刊行年月 > 2017年 > 09月 > 単行本 > ぼくらが漁師だったころ
ジャンル > ミステリ > ぼくらが漁師だったころ
ジャンル > 文芸 > ぼくらが漁師だったころ
種類 > 単行本 > ぼくらが漁師だったころ
 

ぼくらが漁師だったころ

価格: 2,484 円(税込)
原書名: THE FISHERMEN
ISBN: 9784152097149
刊行日: 2017/09/21
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

チゴズィエ・オビオマ
粟飯原 文子
ISBN 9784152097149

ロサンゼルス・タイムズ文学賞受賞。デビュー作にしてブッカー賞最終候補に選出された傑作長篇

ロサンゼルス・タイムズ文学賞受賞。デビュー作にしてブッカー賞最終候補に選出された傑作長篇
ナイジェリアの小さい町に暮らす四人兄弟。厳しい父が不在の隙に兄弟は学校をさぼって魚を釣りに行く。しかし川のほとりで出会った狂人は、長男が兄弟の誰かによって殺されると予言した――九歳の少年の視点で生き生きと語られる、闇と笑いに満ちた悲劇の物語
0005209714

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません