著訳者 > マ行 > > 三好 十郎 > 三好十郎 3
ジャンル > 文芸 > 三好十郎 3
ジャンル > 戯曲/演劇 > 三好十郎 3
ジャンル > 全集/選集 > 三好十郎 3
種類 > ハヤカワ演劇文庫 > 三好十郎 3
 

三好十郎 3

価格: 929 円(税込)
原書名: 
ISBN: 9784151400346
刊行日: 2013/09/20
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 三好 十郎
ISBN 9784151400346

一九五二年に書かれた三好十郎の最後の長編戯曲。ときは朝鮮戦争の只中、日本は対日講和条約を締結してアメリカによる核の傘下に身を寄せようとしていた。青年・須永は、原子力の利用について「踏み越えてはならない線を向うへ一歩、犯してしまった」と語り、「人間はその事に気が附いていないんじゃないか」と問いかけます。二〇一三年秋、長塚圭史演出、松田龍平らにより舞台化が実現しました。演出ノートも長塚圭史 330034

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません