著訳者 > ア行 > > アヌイ, ジャン > ジャン・アヌイ 1
著訳者 > ア行 > > 岩切 正一郎 > ジャン・アヌイ 1
ジャンル > 文芸 > ジャン・アヌイ 1
ジャンル > 戯曲/演劇 > ジャン・アヌイ 1
ジャンル > 伝記/評論 > ジャン・アヌイ 1
種類 > ハヤカワ演劇文庫 > ジャン・アヌイ 1
 

ジャン・アヌイ 1

価格: 929 円(税込)
原書名: L'Alouette
ISBN: 9784151400117
刊行日: 2007/09/21
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 ジャン・アヌイ
翻訳 岩切 正一郎
ISBN 9784151400117

裁判が始まり、一人の娘の生涯が演じられる。無邪気な農家の娘ジャンヌは祖国を救えという再三の〈声〉に遂に立ち上がる。屈強な兵士を巧みに説得、軍勢を率いてオルレアンをイギリス軍の攻囲から解放し、王太子をシャルル六世として戴冠させたのだ。だが、悪魔の声に従った異端者と裁かれ、ジャンヌは一度は屈するが……。自分が自分であるため自らの運命を選び取り、凛々しく気高く生きぬいた人間の姿を描く不朽の名作。

■ジャン・アヌイ Jean Anouilh
20世紀フランスを代表する劇作家。1910年、フランス南西部ボルドー生まれ。父は仕立て屋、母はヴァイオリニスト。彼の作品の主人公は概して理想と純粋性を求め、妥協と堕落の世界と戦って命を散らしていく。戯曲の執筆開始は12歳と早く、ドラマ性の高い作品から不条理笑劇まで幅広い作品を発表しつづけた。『荷物のない旅行者』(’37)で興行的にも成功を収めるまでは、映画のシナリオなどで生活を支えた。’44年発表の『アンチゴーヌ』は、ソフォクレスの古典劇にナチ占領下の政権への批判性が結びついて高く評価され、戦後アヌイはヨーロッパで最も成功した劇作家となった。本書『ひばり』(’53)は『アンチゴーヌ』と並ぶアヌイの傑作。’55にはリリアン・ヘルマンの英訳でアメリカで、’57年には日本でも上演された、世界中に知られる名作。1987年、スイスのローザンヌにて没。

■岩切正一郎
1959 年生、 国際基督教大学教授。 著書『さなぎとイマーゴ』 室内オペラ台本『オンディーヌ』(曲/笠松泰洋) 訳書『世界文学空間』カザノヴァ、『ノアノア』ゴーギャン、他。本作『ひばり』および『カリギュラ』の戯曲翻訳で、第15回湯浅芳子賞(翻訳・脚色部門) を受賞。 330011

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません