種類 > 単行本 > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
著訳者 > ア行 > > アップルゲイト, K・A > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
著訳者 > ア行 > > 石田 理恵 > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
ジャンル > SF > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
ジャンル > 冒険小説 > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
ジャンル > 児童書 > アニモーフ 3 宇宙船との対決 3
 

アニモーフ 3 宇宙船との対決 3

価格: 1,512 円(税込)
原書名: Animorphs:The Encounter
ISBN: 9784152500205
刊行日: 2004/04/09
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 K・A・アップルゲイト
翻訳 石田 理恵
ISBN 9784152500205

 第1巻のイェルク・プールでの戦いの際、制限時間の2時間をこえてしまい、人間のすがたにもどることができなくなってしまったトバイアス。タカとして生きていくしかない彼を、仲間は気づかい、同情をよせる。だがトバイアス自身にとって、大空を自由に舞う毎日は、それほど悪いものではなかった。しだいに身も心もタカのようになっていく自分に、トバイアスは不安をいだきはじめる。
 そんなある日、空を飛んでいたトバイアスは、奇妙な気配を感じる。目には見えないが、とても大きななにかが、ゆっくりと空を動いていく。やがてじょじょにすがたをあらわしたそれは、なんとイェルクの宇宙船だった。湖で水を吸いあげ、空気を取りいれている。どうやら、宇宙にうかぶイェルクの母船に水を空気を補給するための、輸送船らしい。
 アニモーフの5人は知恵をしぼる。この宇宙船をなんとか破壊できないだろうか? いや、せめて人々にそのすがたを見せつけるだけでもいい。イェルクの陰謀にみなが気づけば、すべては終わるはずだ。トバイアスも、タカの体と力を生かして大あばれ。さて、作戦のゆくえは……? 150020

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません