種類 > ハヤカワ文庫NF > ヒトはなぜヒトを食べたか
著訳者 > サ行 > > 鈴木 洋一 > ヒトはなぜヒトを食べたか
著訳者 > ハ行 > > ハリス, マーヴィン > ヒトはなぜヒトを食べたか
ジャンル > ポピュラー・サイエンス > ヒトはなぜヒトを食べたか
ジャンル > ノンフィクション > ヒトはなぜヒトを食べたか
ジャンル > 伝記/評論 > ヒトはなぜヒトを食べたか
 

ヒトはなぜヒトを食べたか

価格: 864 円(税込)
原書名: Cannibals and Kings:The Origins of Cultures
ISBN: 9784150502102
刊行日: 1997/05/29
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

著者 マーヴィン・ハリス
翻訳 鈴木 洋一
ISBN 9784150502102

〔生態人類学から見た文化の起源〕中米アステカ族に伝わる凄惨な食人儀礼。それは十六世紀の西欧人はもとより、現代人にとっても謎めいた行動以外の何物でもない。しかし生態学の立場にたてば、そんな生活様式にも明快な説明が可能になるのだ……広範な人類学的主題を鮮やかに読み解く、知的刺激の横溢する快著 090210

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません