購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
受賞作品 > くらやみの速さはどれくらい
著訳者 > ア行 > > 小尾 芙佐 > くらやみの速さはどれくらい
著訳者 > マ行 > > ムーン, エリザベス > くらやみの速さはどれくらい
ジャンル > SF > くらやみの速さはどれくらい
種類 > ハヤカワ文庫SF > くらやみの速さはどれくらい
 

くらやみの速さはどれくらい

価格: 1,296 円(税込)
原書名: The Speed of Dark
ISBN: 9784150116934
刊行日: 2008/12/10
数量: 
買い物カゴに入れる

 

商品詳細

エリザベス・ムーン
小尾 芙佐
ISBN 9784150116934

自閉症が治療可能になった近未来。自閉症者最後の世代であるルウは、製薬会社の仕事とフェンシングの趣味をもち、困難はありつつも自分なりに充実した日々を送っていた……ある日上司から、新しい治療法の実験台になることを迫られるまでは。“光の前にはいつも闇がある。だから暗闇のほうが光よりも速く進むはず”――そう問いかける自閉症者ルウのこまやかな感性で語られる、感動の物語。
解説;大野万紀

■本書への賛辞

本書が、知的障害をもつ青年が手術で天才になっていくダニエル・キイスの名作『アルジャーノンに花束を』と比べられるのは避けようがない。だが、本書はそれ以上にすばらしい作品といえるだろう……主人公ルウは、他の小説では見られない、繊細かつ微妙な陰翳のある印象的な人物だ。
――ワシントン・ポスト紙(エリザベス・ハンド評)
       

完成された筆致であり、知的で、とても心動かされる。読者は自閉症者の見る世界にみちびかれ、その誠実さをしっかりと伝えられる。
――カーカス・レビュー誌

         

心と魂をつかまれるストーリーと、人一倍勇気のある賞賛すべき主人公をそなえたほんとうに優れた小説である。これこそ必読の書だ!
――アン・マキャフリイ(《パーンの竜騎士》著者)

0000011693

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません