購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
           
  • AXNミステリー
  • hayakawa books & magazines
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >超ベストセラーとなった宇宙入門書『忙しすぎる人のための宇宙講座』 9月5日刊行!

お知らせ

超ベストセラーとなった宇宙入門書『忙しすぎる人のための宇宙講座』 9月5日刊行! (2018/09/04)

ニール・ドグラース・タイソンというひとをご存じでしょうか。ニューヨーク・ヘイデンプラネタリウムの館長で、数々の一般向けサイエンスの著作をものし、ツイッターフォロー数1200万超という絶大な人気を誇る、天体物理学の先生です。ナショナル ジオグラフィックで放送されたTV番組、『コスモス:時空と宇宙』の司会者もつとめていますが、この番組が故カール・セーガンの伝説的なTV番組『コスモス』のリニューアル版でもあったことから、セーガンの衣鉢を継ぐ科学のポピュラライザーとしての定評もある人物です。
 
そのタイソン先生が、これまで書いてきた科学エッセイから選りすぐり、コンパクトな宇宙の入門書を出版しました。宇宙に興味はあってもぶあつい本はちょっと、と敬遠していた向きでも手に取りやすく、最短・最速で、重力波検出や系外惑星発見など昨今報道をにぎわす宇宙物理の報道が、あるいは宇宙を舞台にした映画がよりわかりやすく面白くなり、天体観測もより興味深くなること請け合いです。本書は理工系の書籍にはめずらしいことながら、発売後から現在まで60週以上、ニューヨークタイムズのベストセラーリストにランクインしつづけており、amazon.comの読者レビュー数も3000を超え、世界累計125万部の超ベストセラーとなっています。
 
銀河をクレープに、ビッグバンを「できちゃった婚」にたとえたりという、ユーモアを交えてあくまで親しみやすいスタンスながら内容にも高い信頼のおける、科学のアウトリーチのお手本のような解説が、タイソン先生の人気の秘密。その持ち味に鑑み、国立天文台の渡部潤一さんに翻訳監修をしていただき、日本語でリーダブルな解説を再現しました。星空が見たいだけなのになんで物理学を学ばなければいけないのか、とお思いのかたに、ぜひ手に取っていただきたい1冊です。
 
『泡宇宙論』などの著者がある天文学者、池内了氏からはこのような推薦のお言葉をいただきました。
「忙しいけれど宇宙を忘れられない人こそ、本書によって宇宙があなたの中に常に生きているとわかるだろう。優れた入門書」
 
 
 
『忙しすぎる人のための宇宙講座』
ニール・ドグラース・タイソン
渡部潤一監修・田沢恭子訳
46判並製、定価1500円+税
9月5日発売
 
なお、本書の著者、ニール・ドグラース・タイソンが司会を務めたTV番組『コスモス:時空と宇宙』は、待望の新シーズンが2019年春にナショナル ジオグラフィックで放送予定です。そして、2014年に放送されエミー賞(ノンフィクション番組脚本賞)を受賞した『コスモス:時空と宇宙』も、同じくナショナル ジオグラフィックで2018年10月に再放送されます。楽しみです。

『コスモス:時空と宇宙』新シーズン予告篇
『コスモス:時空と宇宙』
ナショナル ジオグラフィック(TV)にて10月23日(火)放送開始/毎週(火)21:0022:00放送
最新シーズンは2019年春放送予定 番組の詳細、視聴方法は公式WEBサイトへ https://goo.gl/RHLnqk
 

写真:(C)Patrick Ecclesine/FOX
 
そして、本書ご購読の読者に天体望遠鏡のプレゼントをいたします。くわしくはこちらまで。
 
 
リストを見る