購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >著者来日!「AI神話」解体の書『そろそろ、人工知能の真実を話そう』刊行

お知らせ

著者来日!「AI神話」解体の書『そろそろ、人工知能の真実を話そう』刊行 (2017/05/22)

2016年、グーグルの人工知能(AI)が世界トップクラスの囲碁棋士を破ったというニュースが世界中を駆けめぐりました。

銀行員やバーテンダーなど、AIによって奪われる雇用のリストも出回っています。スティーヴン・ホーキングやビル・ゲイツなど各界の著名人が相次いで危機感を表明するとおり、いよいよ「AIは人類を超える」のでしょうか?

このたび小社より刊行する『そろそろ、人工知能の真実を話そう』は、この問いに対しはっきりと「ノー」を突きつけます。

論理の穴、技術的な難点、宗教との類似性……AIブームのメッキが剥がれ落ちたときにあらわになる、アマゾン、グーグル、フェイスブックなどウェブ業界の巨人たちの、とあるグロテスクな構想とは?

著者は名門・パリ第六大学でAI研究チームを長年率いてきた哲学者、ジャン=ガブリエル・ガナシア。5月末の来日が決定している注目の論者です。

フランス随一の知性が放つラディカルかつロジカルな本作を、AIの真価を見極めるためにこそ、是非お読みください。 解説/西垣通(東京大学名誉教授、『ビッグデータと人工知能』著者)
 



定価:本体1,300円+税
発売日:2017年5月26日
 
★著者来日情報★
日仏フォーラム「人工知能は社会をどのように変えるのか?」に登壇
開催日時:2017年5月29日(月)9:30〜18:15 会場:六本木アカデミーヒルズ49 
主催:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 入場無料
 
申込受付中!
詳細はこちら http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/ai/
 
リストを見る