購入金額2,000円以上 送料無料
キーワード検索
  • AXNミステリー
  • facebook
  • twitter
  • ニコニコチャンネル
  • 電子書籍
  • 電子書籍洋書
  • 早川清 文学振興財団
  • アサシン映画DVD発売
  • 雑誌の定期購読のご案内
  • メールマガジンの登録・解除はこちら
  • スマートフォンサイト
 
 
ホーム > お知らせリスト >年間ベスト2冠作家の北欧警察小説『制裁』、本日刊行!

お知らせ

年間ベスト2冠作家の北欧警察小説『制裁』、本日刊行! (2017/02/23)

かつて凶悪な殺人を犯した男が護送中に逃走。ストックホルム市警のグレーンス警部はその行方を追うが、事件は思わぬ方向へ……。

スウェーデンの人気警察小説〈グレーンス警部〉シリーズの第1作、『制裁』(アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム、ヘレンハルメ美穂訳)が本日発売。昨年度年間ミステリランキング上位を総なめにし、ベストセラーとなった『熊と踊れ』著者のデビュー作にして代表作です。
この度のハヤカワ・ミステリ文庫版は、著者本人による改訂を反映したまさに決定版。近年さらに注目を集める北欧ミステリの話題作、どうぞお読み逃しなく!

◆〈グレーンス警部〉シリーズについて
アンデシュ・ルースルンドとベリエ・ヘルストレムの共著による人気警察小説シリーズです。第1作『制裁』で北欧ミステリ最高の「ガラスの鍵」賞を受賞し、第2作以降の全作がスウェーデン推理作家アカデミー最優秀小説賞にノミネート。第5作の『三秒間の死角』で英国推理作家協会(CWA)賞インターナショナルダガー賞を受賞しました。
描かれるのは、徹底した取材に裏打ちされた北欧社会の実態。その容赦ない筆致もさることながら、仕事中にカセットプレーヤーで懐メロをガンガン掛けるエキセントリックなエーヴェルト・グレーンス警部と、彼に振り回される部下のスヴェン・スンドクヴィストのキャラクターも読みどころです。
発行部数は全世界で累計500万部を突破。まさに北欧ミステリを代表する、傑作揃いのシリーズです。

◆訳者あとがき特別公開!
早川書房公式noteにて、本書を翻訳されたヘレンハルメ美穂氏による訳者あとがきを公開中です。
https://note.mu/hayakawashobo01/n/nbffc7a74731a


◆北欧ミステリフェア開催!
『制裁』の刊行に合わせて、北欧ミステリフェアを全国の書店で開催いたします。
人気シリーズ〈ミレニアム〉〈特捜部Q〉〈エーランド島四部作〉シリーズからそれぞれ第1作を揃えた、まさに北欧ミステリ入門に最適のラインナップ。
強烈な展開とスケールの大きな物語を是非お楽しみください。

リストを見る